www.miyatagym.com
試合スケジュール
宮田ジム情報館 試合レポート 試合スケジュール MG選手名鑑 今月のスポットライト 激励掲示板 ジム入会案内
HOME
FIGHT SCHEDULE

MG☆で久々の十両??いや重量級のミドル級デビューの歌っちゃん(笑)新藤パイセンの一大勝負前に 寄り切り勝利を掴め!!(笑)

MG☆年の瀬ビックイベント・新藤パイセン大勝負の前座に新たな新弟子、いや新人ボクサーが遂にデビュー(笑)
その名は歌津  智也、ジムでの四股名は歌錦(笑)
宮崎出身のいかにも九州男児らしい風貌の歌っちゃん(^ ^)やはりその見た目からか、あるいは打たれて腫れた時の顔が日馬富士に似ている事から??   スパーリングはぶつかり稽古(笑)ファールカップはまわし(笑)(笑)フットワークはすり足と できる限り相撲に例えて変換されてしまう有り様(笑)(笑)(笑)
さぁ、一体どんな初土俵を見せてくれるんでしょうか?!(笑)
さぁ 歌っちゃんよ!!試合までいっぱい精進してKOじゃなくてもいいから 寄り切り押し出し勝利をよろしく(笑)
皆さん、試合会場は両国じゃなくて後楽園ホールですからね(笑)
皆さまのあたたかいご声援で新人力士(笑)いや新人ボクサー・歌っちゃんの勝利の応援よろしくお願いいたしますd(^_^o)
対戦カード
2018年12月20日(木)
後楽園ホール
ミドル級4R
デビュー戦
歌津  智也(宮田)
VS
福田  将大(本望)
メインイベント
日本スーパーウェルター級タイトルマッチ王座統一 10回戦
日本スーパーウェルター級チャンピオン
新藤  寛之(宮田)
VS
日本スーパーウェルター級暫定チャンピオン
渡部  あきのり(角海老)

チケット絶賛好評発売中〜☆
unnamed

2階級制覇王者・新藤、年の瀬に日本連続KOタイ記録を持つ暫定王者渡部との日本王座統一戦の大一番(^ ^) 真っ向勝負!!

今年5月、日本王座決定戦を制し日本タイトル2階級制覇を達成した新藤  寛之。 だかその勝利と引きかえに、右手首を3ヶ所損傷する怪我を負ってしまい、3ヶ月以内に行われてなければならない指名戦を断念。8月暫定タイトル決定戦が設けられ、渡部 あきのり(角海老)と5月に新藤とタイトルを争った丸木  凌介(天熊丸木)を戦慄のパンチで1Rで終わらせた!
日本連続KOタイ記録も保持する渡部のパンチは本当に危険極まりない。だが新藤も前戦で痛めた手首もようやく回復し新藤本来の信条であるスピードボクシングに磨きがかかってきた!! また研究熱心な新藤は渡部対策も余念がない(^ ^)  世界挑戦を待つ井上  岳志を筆頭にタレント揃いのスーパーウェルター級、この対決を制した者こそ、次のステージが用意される事は間違いないだろう。
新藤のスピードボクシングか?!
渡部のパワーボクシングか?!
さぁ年末激闘のスーパーウェルターウォーズを制するのはどっちだ?!
皆さんどうぞお見逃しなくo(^_-)O
対戦カード
 2018年12月20日(木)

後楽園ホール
メインイベント
日本スーパーウェルター級タイトルマッチ王座統一 10回戦
日本スーパーウェルター級チャンピオン
新藤  寛之(宮田)
VS
日本スーパーウェルター級暫定チャンピオン
渡部  あきのり(角海老)
ミドル級 4R
デビュー戦
歌津  智也(宮田)
VS
福田  将大(本望)

チケット絶賛好評発売中〜☆
IMG-5477

念願の東日本ファイナルまであと1つ(^^) 準決もマツケンフィーバーで突破せよ(笑)

マツケン新人王3回目にして念願の4強進出(^^)
だが今年も激戦区のフェザー級、4強入りを果たしたマツケンは『ハッキリ言って自分が一番弱い』と豪語、おいおい、マツケン豪語の使い方間違ってるぞ(笑)『知人にも中村選手に勝ったら奇跡と言われたけど、勝つのは自分、奇跡を起こします!』と自分を落としておきながら持ち上げるマツケン節を聞かせてくれた!!
そう、優勝候補者も数々散ってきた魔の新人王、意外とこんなヤツが這い上がるのかもしれない(^ ^)
さぁ、2階級制覇の偉業を達成した新藤パイセン、日本を捨て韓流アイドル☆マイナーデビューを果たした??(笑)飛雄馬を抑えて今年のMG☆の顔となるか?!
今回もマツケン・フィーバー☆撒き散らせ(笑)
皆様のあたたかいご声援で勝利と共に東日本新人王決勝の舞台に送り出して下さいねd(^_^o)
対戦カード
2018年9月28日(金)

後楽園ホール
東日本新人王予選 準決勝
フェザー級4R
松澤  拳(宮田)
VS
中村  由樹(輪島)

チケット絶讃好評発売中〜☆
unnamed

チカちゃん、ソウルの街でソウルを(魂)見せろ(笑)飛雄馬は江南スタイルで逆韓流デビュ〜?!(笑) 魅せる2人でソウル遠征勝利をGET よろしくo(^_-)O

智佳 & 飛雄馬、MG☆2大スター再起ロードIN ソウル(^^)
そんな両選手に用意された舞台は
カンナムSTYLEで有名なソウルでも高級感溢れる街・江南!!東京では渋谷と代官山を合わせたみたいなところか(^^)
智佳 ちゃんはOPBF王座陥落から2年振りの決意の再起、
そして今年5月、技巧派のランカー相手を大いに苦しめ勝利まであと少しだった藤岡  飛雄馬も参戦!!
智佳ちゃん&飛雄馬、真夏のソウルで魂を魅せろ!!  異国で奮闘する両選手に皆様 熱い熱いエールをどうぞよろしくお願い致しますd(^_^o)
対戦カード
2018年8月15日 (水)

韓国・ソウル
ライト級6R
水谷  智佳 (宮田)
VS
Bomire shin(韓国)
スーパーバンタム級8R
藤岡  飛雄馬(宮田)
VS
Kyung-Min Kwon (韓国)

unnamed

コリアンファイターチック??なサゲ&高橋くん(^^) の逆輸入スタイルで済州島遠征勝利をGETセヨd(^_^o)

魂溢れるファイトが売りのサゲ 再起をかけて半年振りに復帰、そして最近安定感も増した高橋くん2連勝をかけて韓国・済州島のリングに登場〜〜☆
サゲ&高橋くん共に初海外遠征となるが、相手は決して難敵ではない。
高橋くんの相手はプロ4戦で初6回戦、スタイルは思いっきり打ってはくるが、ややスタミナを余分に使うスタイル、スタミナを削ってキャリアの差を見せたいところ。半年前の勝利では相手の強打を封印し見事勝利した(^^)
高橋くん、済州でも遠慮せず振り回して勝利してな(笑)^_−☆
サゲの相手もアマキャリアはあるが、プロデビュー戦、やはり後半に強いサゲだけに前半は余計な被弾をせずに後半に仕留めたい。前戦では中盤にボディーを強烈に効かせただけに今回は4〜5Rで仕留め勝利の結果を出したいところだ
サゲ、敗北を恐れず前進して済州の地で勝利に酔いしれろ(^_^)v
初海外遠征のサゲ&高橋くんに
日本から熱いエールで勝利の後押しよろしくお願い致しますo(^_-)O
対戦カード
2018年9月15日(土)

韓国・済州島
52・5キロ契約6R
高橋  秀治(宮田)
VS
Joo-Ho Lee(韓国)
フェザー級6R
提箸  弘幸(宮田)
VS
Dong-Myeong Shin(韓国)

unnamed

新人王の大本命☆放送席の秋間さん、さぁそろそろドカンとバカパンチでKOよろしく(笑)

今年のMG☆の主砲 ‘‘放送席の秋間さん’’  準々決勝の舞台に参上!!
さぁ、今回の相手も強敵だ!!
林くんはよく宮田ジムにも出稽古に来てソリッドなパンチに加えて巧さがあり試合運びも定評があるややこしい相手だ(笑)また昨年のキャメとの試合も記憶に新しい(結果は三者三様のドロー)
さぁ、恒例の秋間 ’s  EYEで分析した所(笑)『いやぁ、今回の相手は実に厄介ですね〜〜、巧いですね〜〜、緊張するかもしれませんね〜〜、苦戦するかもしれませんよ〜〜、どうなるかわかりませんよ〜、でも勝利したら準決勝ですね〜〜、頑張って勝利すると思いますよ〜〜!!』と、どこまでも他人事のように冷静に分析(笑) さぁパンチ力が自慢の秋間さん、久々ドカンパンチで準決勝に踊り出るか〜〜?!
今年の新人王に賭ける秋間さんを皆様応援どうぞよろしくお願い致しますo(^_-)O
対戦カード
2018年7月31日(火)

後楽園ホール
東日本新人王予選 準々決勝
スーパーバンタム級4R
秋間  瑞輝(宮田)
VS
林  大雅(本多)

チケット絶賛好評発売中〜☆
unnamed

タイトル戦経験もあるランカー・坂下とサバイバルマッチ!! 粉川よ圧倒的に勝利し更なる高みを目指せo(^_-)O

粉川 拓也 復活ロード第2弾!!
粉川は今戦で35戦目となり勝利すれば30勝の節目を迎える。
再起2戦目となる今回の相手坂下は2011年全日本新人王にもなり また日本タイトル挑戦も経験している。粉川の保持するトップコンデンダーの地位、そして世界ランキングまでも狙っている事だろう。
坂下はキャリアもあり決してイージーな相手ではない。
だが現在日本ランキング1位の粉川、そしてMG☆陣営としてはチャンピオン黒田のリベンジ、もしくは更なる先の世界へ !!
同日のメインイベントには今年の日本タイトル戦 屈指の好カード・久我VS和気のスーパーバンタム級タイトル戦、そしてテレビ中継もセットされている。
粉川にとっては実力をいかんなく発揮して存在をアピールしたいところだd(^_^o)
さぁ、この試合にしっかり勝利した先には日本タイトル挑戦か?!はたまた世界挑戦か?!いずれにしても前哨戦の意味合いのある重要な一戦、皆様どうぞお見逃しなく o(^_-)O
対戦カード
2018年7月27日(金)

後楽園ホール
セミファイナル
スーパーフライ級8R
日本フライ級1位
粉川  拓也(宮田)
VS
日本フライ級8位
坂下  優友(角海老)

チケット絶賛好評発売中〜☆
unnamed

トモヤ&マツケン&久也の豪華MG☆三銃士登場〜o(^▽^)o真夏のファイトを3連勝で勝ち上がれo(^_-)O

さぁ、今年の新人王も中盤戦の準々決勝、MG☆から期待の3選手が出場、ライトフライ級からは昨年は一人で準決勝に進んだか激しい打ち合いの末に2R TKO負けと初黒星と共にトモヤの初めての新人王の戦いは終わった。 本人自身も、「慌てて打ち合ってしまった」と答えた。だが今年は単身ボクシング留学や出稽古で己の足りない所を一年かけて修正してきた。そして東日本決勝にまで進めば優勝候補筆頭の亀山選手にリベンジするチャンスまでやってくる!!
だからトモヤはその時まで決して負けられない!! 若手注目度No.1のトモヤから目が離せないo(^_-)O
そして新人王ラスト3年目に賭ける松澤  拳が中継ぎを務める!!   役1年振りの試合、あの感動のマツケンデビューライブ??(笑)から早3年、今だ人気は衰えず、マツケンサンバならぬマツケンフィーバーと言う流行語も生み出した(笑)もちろんボクシングもだけど、マツケンと言えばやはり勝利のインタビュー(^^)、さぁ、今回は一体どんなポエム⁇が聞けるのでしょうか?!(笑)マツケン劇場お楽しみあれ d(^_^o)
さぁ、ストッパーを務めるのは
今年の東日本新人王開幕戦、全てはヤツから始まった!! 戦績もキャリアも上だった相手を 豪快なボディーと左フックで圧倒KOし会場の度肝を抜いた岸部  久也が締めくくる!!
今回の義元選手も格上だが、しっかりと倒して、ど、ど、ど、ど、どんなもんじゃいぃ〜〜!!が見たいな(笑)
キャッチフレーズは秋田のヤンキー魂から世界の秋田へ、、、皆さん、応援、銅像〜 夜露死苦(笑)o(^o^)o
若きMG☆三銃士の熱き戦い(^^)
皆様応援どうぞよろしくお願い致しますo(^_-)O
対戦カード
2018年7月26日(木)

後楽園ホール
東日本新人王予選 準々決勝
ライトフライ級4R
山本  智哉(宮田)
VS
河野  勇太(SRS)
フェザー級4R
松澤  拳(宮田)
VS
小出  太一(鴻巣茂野)
バンタム級4R
岸部  久也(宮田)
VS
義元  得拳(神奈川渥美)

unnamed

ケンカ屋・リョージが東洋シルバータイトルに挑戦!!敵地タイに乗り込み全てを喰らい尽くせ o(^_-)O

前戦、上位ランカーのユータ  松尾に1ー2の大接戦だったものの痛い敗戦となってしまった福永  亮次。パンチの破壊力ではリョージだっただけに実に悔しい。
そんなリョージに再浮上のチャンス到来!!
タイでOPBFのシルバータイトルの話が舞い込んできた!!
リョージにとっては初の海外遠征、そして初タイトルマッチ!!
今、日本ランクも17位と下がってしまいったリョージにとって願ってもいないチャンスだ!!
相手のコンファーCPフレッシュマートは21戦20勝(12KO)1敗とほぼパーフェクトな戦績、その1敗も
比嘉 大吾にKO負けを喫したが、前半から中盤まではコンファーが試合を支配していた。 パワーだけでなく巧さも兼ね備えた次期世界チャンピオン候補だ!
前戦のユータ松尾以上にハードルが高いのは間違いない。  だがこの試合に勝利すれば、東洋の正規タイトル、はたまた世界までの視界が一気に開けてくる重要な一戦、リョージは先の敗戦で意気消沈してしまった感があったが、息を吹き返し 新たな大物ターゲットに血が騒いでウズウズしているようだ!!
もちろん今回も相手が誰であろうと目の前の敵をぶっ潰す事しか考えていない(笑)!!
今回は日本から遠く4000km以上はなれた、タイ・アユタヤで
ケンカ屋・リョージのベルト奪取、でっかいお土産KO勝利を楽しみにしてて下さいね〜o(^_-)O
対戦カード
2018年6月29日(金)

タイ・アユタヤ
OPBF東洋太平洋スーパーフライ級シルバータイトルマッチ12回戦
OPBFスーパーフライ級シルバーチャンピオン
コンファーCPフレッシュマート
(タイ)
VS
日本スーパーフライ級17位
福永  亮次(宮田)

unnamed

いろいろな悔しさをバネに、つ、遂に待望のデビュー戦を果たす平井くん(^^) 熱いファイトて勝利をよろしく(^-^)v

遂に待望のデビューを果たす平井  雄士(^^)  彼がプロテストを取得してから約2年が経過した。
同期にプロテストを受けた仲間はとっくにデビュー戦をし、今では新人王にも出場している。
そして待望のデビュー戦は
本当は藤岡  飛雄馬と共に5月27日に和歌山でデビュー戦を迎えるはずだったが、相手選手の体調不良の棄権により流れてしまった。
だが、ひたむきに頑張る平井にはまたすぐに試合のオファーが流れ込み 約1ヶ月遅れでのデビュー戦を迎える(^^)
はじめの一歩の幕の内一歩の様な風貌、平井は決して器用なタイプのボクサーではないかもしれない 。 ただ、人一倍この時を待ち ハードなトレーニングを積んできた!! さぁ、デビュー戦をMG☆諸先輩方の様に嵐のように打ちまくり勝利をゲットすることができるか?!
皆さまのあたたかいご声援で
平井くんの デビュー戦勝利の後押しよろしくお願い致しますねo(^_-)O
対戦カード
2018年6月21日(木)

後楽園ホール
ライトフライ級4R
デビュー戦
平井  雄士(宮田)
VS
初鹿 健吾(八王子中屋)

チケット絶賛好評発売中〜☆
unnamed


Copyright 2005 Miyata Gym. All rights reserved. Never reproduce without written permission.ホームページ制作:(株)アームズ・エディション・茨城・水戸・つくば
上へ